半月板損傷で4回水を抜く。40代 男性 八王子市

こんにちは、八王子あんしん整体の西村です。

2008年開業以来、膝痛を得意とする整体院として日々改善までのお手伝いをさせていただいております。

 

今回は、

膝の水を4回抜いたが改善されず、整体で良くなった

という改善例です。

 

膝の痛み症状と治療法

サッカーが趣味である40代男性の方です。

1年前に右膝が痛くなり、腫れてきた。

すぐに近くに整形外科で受診。

MRIによる検査で半月板損傷と診断されました。

 

膝の腫れは水が溜まっているという事で、治療として2回水を抜く事になりました。

数日は膝の痛みは大分緩和したそうです。

しかし、しばらくすると痛みはまた戻ってしまいました。

 

なんとか我慢しながらサッカーを続けていたのですが、先週また水を抜く事に。

 

今回も2回水を抜きましたが、あまり改善されません。

 

症状は

  • 歩くと痛い
  • しゃがむと痛い
  • 階段で痛い
  • 正座ができない
  • 歩くときに膝から音がする
  • 膝の内側と外側が痛い

 

ホームぺージを見て当院へ来院されました。

 

膝の痛みの原因

歩くと痛い、しゃがむと痛いなど色々な動作で痛みがある場合はまずは歩きの痛みを取っていきます。

歩きの痛みがあるうちは階段やしゃがむことでも痛いはずです。

 

まずは歩きの痛みを取っていきます。

身体をチェックすると、足首がガッチガチです。

足首に自由な可動域がないと、膝がまで硬くなり動きが悪くなってきます。

 

歩行の痛みが改善

足首の可動域を大きくするための施術を行います。

少し動くようになってきました。

院内を歩いていただくと、

「膝の内側の痛みはなくなりました」

膝の外側はまだ痛みが残っています。

1回では足首の硬さを完全に緩めることはできませんでした。

 

歩行の痛みが改善その2

2回目の施術では再度足首の調整をします。

「歩きの痛みは無くなりました」

やはり原因の1つは足首にあったという事がわかります。

 

しゃがみの痛みが改善

3回目に来られた時は、大分改善された状態でした。

歩行はもちろん、階段も痛くないそうです。

残りの悩みはしゃがんだ時の痛みです。

これに関しては足首をいくら施術しても改善しませんでした。

 

もう一度細かく全身をチェックします。

 

腕に若干の硬さが残っていましたので緩めてみたところ、

 

「しゃがんでも痛くないです!」

 

意外な場所に原因がありました。

でも、これで安心して生活を送ることができます。

 

 

まとめ:水を抜いても根本的な解決にはなりません

水を合計4回抜いてきましたが、根本的な原因が解決されなければまた溜まってしまいます。

この方は、筋肉の調整を行うことで痛みと腫れはすっかりなくなりました。

自分の膝の痛みの原因は何なんだろう?

と思っている方は一度ご連絡ください。

必ず見つかりますよ。

The following two tabs change content below.

西村 正太郎

八王子あんしん整体では半月板損傷など膝痛に特化した整体院です。 手術を悩んでいる方やシップ・リハビリは自分には合っていないと感じている方ご連絡ください。

関連記事

  1. 10か月間水を抜いてきた半月板損傷。痛みの原因は水ではありま…

  2. 半月板が縦に切れてしまった半月板損傷は改善されるのでしょうか…

  3. 膝が痛くて正座ができなかった原因は筋肉にありました!

  4. 内側の半月板損傷は様子を見ていれば治るの?

  5. 半月板損傷による右膝の痛み。手術なしでサッカー復帰できました…

  6. 半月板損傷の原因は年のせい?それとも体重?